連れの男を逮捕へ 長野、小6女児保護

連れの男を逮捕へ 長野、小6女児保護 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

長野県小諸市の小学6年の女児(12)が21日から行方不明になり25日未明、神奈川県警小田原署に保護された事件で、長野県警小諸署は同日、未成年者略取誘拐の疑いで、女児を連れていた東京都内の男(31)の取り調べを始めた。容疑が固まり次第逮捕する。

~エキサイトニュースより~


まぁ、逮捕されたわけなんですが、今朝のニュースでこの父親の言葉に違和感を覚えた次第で・・・


うろ覚えですが、
「こういった男が、今後現れないよう、厳しく取調べをして欲しい」
なんてことを言っていた気がするのですが、これって完全に責任転嫁だと思うんですよ。


何故って、確かにこの犯人は悪いと思います。
でも、同様にこの女児の両親だって、監督不行き届きですよね。


母親が携帯に電話したら、適当にあしらわれて切られたとかなんとか。

私が小さい頃は、勝手に友達の家に泊まるなんてことは許されませんでしたよ。相手の親にも迷惑がかかるとの理由で、まずは両親に連絡ですよ。

そして、両親から友達の両親へよろしくお願いしますの連絡を入れて、ようやく外泊許可が下りるのが普通でした。

今回の女児みたいなことをやろうモンなら、親父にボッコボコに殴られて泣かされます。


でも、それが普通なのではないでしょうか?
自分本位での行動は、他人に迷惑が掛かるのですから。

そもそも、なんで小学校6年生に携帯電話なんか持たせる必要があるのでしょう?


ハッキリ言います。

親の監督不行き届きがこの事件を起こしたのは間違いありません。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marcy1024.blog39.fc2.com/tb.php/265-2325cb77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
私は、単身赴任のため毎週週末に新幹線で自宅に帰る。今日も同じように新幹線に乗っていたら、白い杖を持った若い女性が途中から乗車してきた。足が不自由な車椅子の人の場合、駅員がホームで乗車をサポートし、乗務員が車内を案内する。
2006/11/16(木) 16:19:42 | 堀田信弘のリーダー養成塾 HottaWorld::「活・喝・勝」
私は、単身赴任のため毎週週末に新幹線で自宅に帰る。今日も同じように新幹線に乗っていたら、白い杖を持った若い女性が途中から乗車してきた。 足が不自由な車椅子の人の場合、駅員がホームで乗車をサポートし、乗務員が車内を案内する。 全盲の方の場合は、一切のサポート
2006/11/16(木) 16:20:31 | HottaWorld::「活・喝・勝」
私は、単身赴任のため毎週週末に新幹線で自宅に帰る。今日も同じように新幹線に乗っていたら、白い杖を持った若い女性が途中から乗車してきた。 足が不自由な車椅子の人の場合、駅員がホームで乗車をサポートし、乗務員が車内を案内する。 全盲の方の場合は、一切のサポート
2007/01/05(金) 07:53:36 | HottaWorld::「活・喝・勝」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。