「平成の名勝負」7年ぶり復活、松坂に軍配も初黒星 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000105-yom-spo&kz=spo

「平成の名勝負」7年ぶり復活、松坂に軍配も初黒星 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000105-yom-spo&kz=spo に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

 【ボストン(米マサチューセッツ州)=下村征太郎】米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は11日、ボストンで行われたマリナーズ戦に先発、「平成の名勝負」と呼ばれたイチローとの対決が7年ぶりに実現した。

 イチローの第1打席は投ゴロ。以後、中飛、空振り三振、二ゴロだった。

 松坂は0―3とリードされた七回、被安打8、3失点4奪三振で降板、初黒星を喫した。

          ◇

 松坂が本拠地デビュー戦の第1球を投じたのはイチローだった。マウンドで大きく息を吐きプレートに足を置くと、18メートル余り先の打席でイチローは右手でバットをかざすいつもの儀式を行った。7年の時を経ても、2人の間の空気は特別だった。1球目はカーブ。「ちょっと冷めちゃった」と言うイチローに松坂も「イチローさんは怒っているかなと感じた」。だが、直球でなかったのは、それだけイチローが特別な存在だから。松坂は「直球で三振を取れれば気持ちがいいことかもしれないが、(イチローは)何が何でも、すべての手を使っても打ち取りたいと思う人」と説明した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000105-yom-spo&kz=spo


【本日の無料レポート紹介】


○人生が変わる(『7つの習慣』徹底攻略)

私たちは、いろいろな囚われの中で生きています。ときには、息苦しくなることもあります。「ものの見方」

、「事象のとらえ方」など内なる自分を変え、いきいきとした人生を送るためにはどうしたらよいか、「7つ

の習慣」をベースに解説いたします。

http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000130996_26&n=m1000006139


【本日の無料レポート紹介】


○美肌は必ず作れる!!~コスメの新常識~

美肌に化学の力は必要ありません!
あなたはまだ化学のコスメを信じますか?
あなたのもつ自然治癒力を信じれば肌荒れなどのトラブルもスッキリ解消!オーガニックの国オースト

ラリアから美肌の作り方教えます。

http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000006072&n=m1000006139
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marcy1024.blog39.fc2.com/tb.php/404-73f8e456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。