<固定電話維持>利用者負担を月4円に下げ 総務省が方針 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000020-mai-bus_all

<固定電話維持>利用者負担を月4円に下げ 総務省が方針 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000020-mai-bus_all に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

 総務省は14日、NTT東日本と西日本の固定電話の全国一律サービスを維持する費用として、通信事業者が電話利用者から集めている負担金を引き下げる方針を固めた。現在は1番号あたり月7円だが、来年1月から4円程度にし、利用者負担を軽減する。
 固定電話の利用者が減ったため、不採算地域の固定電話維持にかかる赤字が拡大し、昨秋、約153億円のNTT東西への交付が認められた。交付金は通信業界全体で拠出するもので、ほとんどの事業者が今年1月から、1番号あたり7円を利用者に転嫁し、消費者団体などから、「経営努力で事業者が吸収すべきだ」と反発が出ている。
 総務省はNTT東西の経営合理化などによる赤字圧縮の余地はあると判断。交付額を抑えるため、交付金の算定方法見直しなどについて、19日の情報通信審議会(総務相の諮問機関)の専門部会で審議を始める。その上で、関係省令の改正を目指す。【工藤昭久】

<Yahoo!ニュースより>

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000020-mai-bus_all


【本日の特選無料レポート紹介】

○長期株式投資にシステムがあったのか!?優良長期保有候補銘柄選定法 播磨坊弁慶の1日3分簡単株システム

長期株式投資平均年間利益率 

67.39%

*この平均年間利益率では100万円が約9年で100倍の1億円に!
*約2年分の成果より(2005年4月11日から2007年1月9日まで)
 
長期株式投資勝率 

100%

*公開銘柄数: 選定129銘柄、次点137銘柄
*数値は全て2007年1月9日現在
 
これらの数値をたたき出したシステムの名は!
  
「1日3分簡単株システム」
*そのままなので、もう少しかっこいい名前募集中です。(笑)

本システム習得後には播磨坊弁慶が行ってきた試行錯誤や浪費した時間(約4年)は必要ございません。
 
見ていただいた成果を弾き出したエッセンスを伝授いたします。
 
繰り返しますが、播磨坊弁慶は現在もこの方法で実践しております。
 
播磨坊弁慶の株取引信条は以下の通りです。
• 無料システムで簡単納得分析
• 予算の範囲内で複数枚購入
• 損切、押し目買いのない長期で確実な利益
この信条に基づいてシステムを確立していきました。
 
1日3分程度の時間は必要となりますが、忙しい方でも実践可能な範囲だと信じております。


長期株式投資にシステムがあるわけがないと信じるあなたにも読んでいただきたい
レポートです。

http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000003034_2&n=m1000006139
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marcy1024.blog39.fc2.com/tb.php/428-7adf6b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。